S7使用構築供養

勝てませんでした

 

f:id:eurycles:20180122091058p:image

相手の先発で出て来やすいのはコケコテテフゲッコアシレのためこちらはランドかツルギ先発率が高め

ガルドと襷スカーフゲッコが重いため初手ゲッコにはランドの蜻蛉→ゲッコ引き(明らかに襷じゃない確証があるなら馬鹿力でもよき、スカーフは解散)、ガルドを見た場合は極力ラティアスカミツルギを選出しないことを心がけた(他4体はある程度ガルドを削れるため明確に不利を取られにくい)

 

 

構築

クチートクチートナイト 威嚇→力持ち
意地:188-196-4-0-4-116
実数値(メガ後):149-165-146-x-116-85
技構成:じゃれつく/不意打ち/叩き落とす/炎の牙
調整
HB:特化ミミッキュのA+1シャドクロZを高乱数(6.2%切り)耐え
HD:PF下特化テテフのサイキネZを高乱数(6.2%切り)耐え
A:11n
S:Sをあまり振らない60属を抜くあたり

 

じゃれつくを切ったことによりSラインを少し下げた

 

ラティアス@デンキZ
臆病:92-0-4-180-4-228
実数値:167-x-111-153-151-174
技構成:ショック/10万/瞑想/羽
H:8n-1、C222メガゲンのシャドボ確定耐え
C:余り
S:準速マンダ抜き抜き

 

対バシャバトン、レヒレカグヤなど

どちらかというと補完寄り

 

ゲッコウガ@ミズZ
臆病:0-0-0-252-4-252
実数値:143-x-87-155-92-191
技構成:水手裏剣/冷凍ビーム/めざめるパワー炎/ハイドロカノン
調整
CS特化余りD

 

いつもの個体、めざ炎は唯一の炎打点(ハッサムがとても重くなってしまった)

 

ランドロス@スカーフ 威嚇
陽気:4-252-0-0-0-252
実数値:165-197-110-×-100-157
技構成:地震/岩雪崩/とんぼ返り/馬鹿力
調整
ASぶっぱ余りH

 

ストッパーとしても先発要員としても使いやすい。

 

レボルト@混乱実
控えめ:236-0-60-68-28-116
実数値:184-x-98-191-104-136
技構成:10万/めざ氷/悪巧み/挑発
調整
H:8n-1
B:A143ミミッキュのミミZが6.2%の乱数1
A166ランドロスの岩封が0.3%の乱数2発
A207メガギャラドスの1舞氷牙が6.2%の乱数1発
A197メガメタグロスの冷Pが確定2発
C:+6の10万でラッキーが高乱2
D:余り、C155ゲッコウガの冷Bが確定2発
S:最速ガッサ抜き抜き

 

色々耐えるので使い勝手がいい、耐久を考えるならSを落としてDに割くのも

 

カミツルギ@きあいのタスキ
陽気:4-252-0-0-0-252
実数値:135-233-151-×-51-177
技構成:リフブレ/スマホ/聖剣/剣舞
調整
ASぶっぱ余りH

 

出すと割と仕事をしてくれる

崩しから重いポケモンを無理やり襷で突破したり。初手テテフ対面に1番安定する駒。